武雄のあかりめぐり

≪開催日≫  令和元年7月月23日(木)~9月30日(水)
土・日・祝・お盆(8月13日~8月16日)のみ

≪ 時 間 ≫  日没~22:00まで

※樹齢3000年の大楠と、本殿から大楠までの参道沿いの竹林とカエデの若葉は、8月1日よりライトアップを致します。
※日没の時点で雨天の場合は中止になりますので、SNSまたはお電話にてご確認ください。

 

古来より私達日本人は、昼は人の時間、夜は神々が活動的になる神の時間と考えてきました。

武雄のあかりめぐり期間中は、ご神威が高まる夜に大楠を参拝することができます。
御神光をまとったようにライトアップされた大楠を参拝すれば、より神様を感じる貴重な体験ができます。

 

御神威が高まり御神光を放つようすを表現した大楠守は、武雄のあかりめぐり期間中限定の霊験あらたかな開運招福の御守となっています。

 

武雄のあかりめぐり限定の見開き御朱印です。